夫婦関係 子育ての悩み 家族の問題 気分の落ち込み 自分らしく生きる

一人になりたい 主婦と育児に疲れたあなたへの対処法

更新日:

こんにちは、こころ回復セラピストのけいこです。
東京を拠点にトラウマ解放セラピストとして活動しています。

特に、親からの過干渉などで窮屈な子供時代を送った方々(アダルトチルドレンや共依存)に対しての、自分軸回復セラピーは、おかげさまで好評を得ています。

主婦をお休みして一人になりたい

主婦をお休みしたくなる時ってありますよね?

主婦は1年365日お休みなし。土日だって洗濯物はあるし、食事はあるし、ごみは溜まるし、、、。

たまには丸一日主婦から開放されたいって思うのは当たり前です。

私もずっと思っていました。

ましてや旦那さんや彼氏が非協力的だったらもう、牢獄にいるようなものですよね?

というか、そもそも協力的な旦那さんだったらそんなこと思ってないはずですから。

ということは、本当の問題は、夫婦関係だったり?

 

心理学では、表の問題と本当の問題は違う、と言われます。

本当の問題は、うまくカモフラージュされてるってことです。

この場合は、主婦を休みたい、の裏には、夫とのコミュニケーションがうまく行かない、距離を置きたい、離婚したい、彼と別れたい、だったり・・・ということがあります。

ともあれ、すぐに夫との関係性が変わるわけはないので、主婦を止めたくなるのです。

 

ですが、主婦を休みたいと自覚し始めた時は、もうすでに抑うつ状態でしょうね。

あなたがあなたらしく生きられてない証拠です。

それは単に時間的な問題だけでないことが多いです。

特に女性が一番つらいのは孤独。社会とのつながりを感じられない時、女性に限らず人は孤独に陥ります。なので、主婦を休みたいーーーと思った時は、こう考えてください。

 

あなたは今、社会と関わりを持っていますか?

あなたが今持っているもので、社会とつながれるものは何ですか?

育児休職中の女性が、復職した途端にストレスが7割減る、というデータもあるくらいです。

 

私の場合は、専業主婦だったので、戻る職もなく、主婦を休みたくて辞めたくて仕方なかったです。

 

ですが、そこに終止符を打った出来事がありました。

それは、心理カウンセラーになると決めて学び始めたことです。

元々主婦業はテキトウだったのですが、それ以降は主婦業をより副業的にとらえられるようになりました。

時間もかかりましたり相変わらず逃げ出したくなる時もありますが、以前よりは精神的に軽くなりましたね。

 

社会とのつながりを復活させれば主婦も副業感覚になる!

 

育児をお休みして一人になりたい

育児もお休みしたくなること、ありますよね?

これも先ほどの主婦を休みたくなる心境と似ています。

育児の場合も、自分の時間が極端になくなるがストレスの原因です。

特に、相手(子供)に振り回されることが最大のストレスです。

というのも、人がストレスを感じる原因は、受動的だと感じる時だからです。

心理学の実験で、同じ環境下でも主体的に取り組んだ人と受動的に「やらされた」人とではストレスの感じ方が3倍も違いました。「やらされ感」が強いストレスの元凶だったのです。

育児に当てはめると、いくら待望の子供であっても「やらされている」感があると、ストレスになります。

ということは、主体性を取り戻せば、育児であれ、らくになる、ということです。

ではどうすれば?

言うがやすし行うは難し、ですが、まずは育児から離れて自由にご自分にこんな質問を投げかけてみてください。

 

「わたし、やりたいのにやれてないことって何だろう?」

人が一番主体的になれるのは、自分がやりたいことをしている時です。

 

けど、こんな声が聞こえてきそうです。

 

育児中に何を言ってるの?

そんな時間どこにあるっていうの? 家事もあるし、、、、って、ごもっともです。

 

育児ストレスに対処しない代償は計り知れない

 

ですが、それを続けると、ストレスまみれの不機嫌ママになり、将来間違いなく子供に悪影響が出ますよ。

それどころか子供から復讐されます。

復讐とは、暴言、家庭内暴力、非行、引きこもり、依存症、ニート、精神疾患、などのことです。

 

なぜなら、子供は親の気分から自己肯イメージを形成するからです。

自己肯定感や自己効力感と言って、自分のことをありのままで肯定できる力が弱いまま育つと、挫折を期にその挫折を親のせいにして復讐を始めるのです。

なので

育児中だからこそ、主体的になれる「場」を探さなければならないのです。

親がイライラしていれば子供は自分は人をイライラさせる存在なんだ、と感じます。親が不満ばかりもらしていたら、子供は、僕ってつまらない人間なんだ、と思い込みます。

もうお分かりですね?

 

育児を休みたいなどと言ってはいられないのです。

あなたはあなたに戻れる場を見つけてイキイキしなければなりません

 

そうは言っても、預けるとこもないし、お金もないし、、、はい、わかります。

私もずっとそう思いこんできましたから。

人のことをうらやんでばかりで行動をしない、、、抑うつで引きこもり主婦でした。

それに、そもそもやりたいことがわからない。

けど、、、、それでも、動いてみなければ何もわかりませんよね?

だって、今までの自分の知識でいくら考えても新しい自分を発見することなんてできるわけないのですから。

だから、、、 少しずつ・・・昨日より一歩でも多く動いてみませんか?

 

例えば、、、本当に預けるところ、ありませんか?

探そうとしてみましたか?

 

有名な引き寄せの法則によると

本気で脳にオーダーを出せば、望みは叶えられるのです。

うさん臭いかもしれませんが、騙されたと思って信じてみませんか?

私もその口でしたが、信じてやり続けてみたら、いいことが起こるようになってきましたよ

なのでもしあなたが今、預けるところがない、お金がない、を理由にしているなら、もしかしたら本当には自由時間を望んではいないのではないのかもしれませんね?

表向きには子供を預けて自由になってみたいと言いながら、心のどこかで罪悪感を感じていたり、どうせできっこない、とあきらめていたり、何をしたいのかもわららない、私には何かを成し遂げる能力も価値もない、と思い込んではいませんか?

そう思う気持ちは十分わかります。

それでもいいんです!今までその思考でサバイバルしてこれたのですから。

今まで頑張ってきた自分を十分にねぎらってから、新たな考えにシフトすればいいんです!

本気で望み、潜在意識に浸透すれば、願いはいつか叶います。

 

私は、子供3人で塾代、学費、食費と出費が多く、受けたいコンサルティングを受けれず、どうすればコンサルタント代20万円を調達できるのか、ずっと悩み考えていました。当時はどうにもならくて、途方に暮れてました。。。けど

それでもとにかくコンサルタントを受けるお金がどうしても欲しいーーーー!と内なる神に祈り続けました。けれどもそう上手くはいかず、結局実現はしませんでした。

けど、半年くらい過ぎ、そのことをすっかり忘れてたある、思いもよらないことが起こり、そのお金が本当に舞い込んできて、念願の年間コンサルタント契約を申し込むことができたのです!

それは人知の及ばない世界でした。

 

そうなるはずだと本気で信じて願い続ければ、忘れたころに願いは叶う!

 

これは偶然でもなんでもなく、法則だということがわかりました。

 

世界中の人が潜在意識の力を味方につけて願いを叶えています。

数学の方程式と同じ、宇宙の法則だからです。脳科学者の井出無動さんもそうおっしゃっています。

「脳の回路は約3ヶ月ごとに生まれ変わるので、無意識になりたい自分を植え付ける訓練をし続ければ、プログラムを書き換えることができる。」と。

あなたも、育児をお休みしたいなら、子供のように無邪気なこころで天に願ってください!

その際、育児をお休みしたい、というネガティブワードではなく、〇〇したいから育児から離れる自由な時間が欲しい!

主体的かつポジティブな言葉にしてくださいね、その方があなたの中にいる神とつながりやすいので、断然叶いやすいですから。

 

こころ回復セラピストけいこ

プロフィール/メルマガ説明/カウンセリングの予約/お問い合わせ

たくさんの人が今より恋人とステキな関係になれた『愛し愛され上手タイプ』無料診断

『愛情という名の支配』~親と戦い自分を取り戻した女性たちの物語~

~あなた自身の悦びのために~

ご主人や過去の彼氏に気づかれないまま現在に至ったあなたへ。このまま終わるのは口惜しい。そう思っていませんか?
勇気を出して、ご相談ください。必ずご期待に添えるものと思っています。
お心当たりのあるあなたへ
より美しい調和と開放をお届けします

-夫婦関係, 子育ての悩み, 家族の問題, 気分の落ち込み, 自分らしく生きる

Copyright© こころを回復させて自分らしさと再会し愛情深い人間関係を育むブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.