トラウマ 家族の問題

母の呪縛とは?母親と合わないあなたへ

更新日:

こんにちは、こころ回復セラピストのけいこです。

無料オリエンテーションのお申し込みはこちらから

 

最も難しい親子関係は母と娘

さて、親子関係で、最も厄介な関係は誰と誰の関係だと思いますか?

親子関係とは父と息子、父と娘、母と息子、母と娘、の4つの関係がありますよね。
その4つの中でも、関係性の難しさ、について、大きな差があることがわかっています。

つまり、誰と誰の関係が
最も波乱含みで、問題自体が不可解で厄介で、解決においても、困難を極めやすいか?

ということです。

もう少しご説明しますと。。。

ある親子関係が最も
子供の立場から、なんとも釈然としないモヤモヤ、ムカムカが残り続ける、ということです。

例えば

・私のためにしてくれているはずなのに息苦しい
・同性の友達に共感してもらえない
・かわいそうな彼女に尽くしすぎてしまい、心労が絶えない
・彼女の望みを無意識で自分のものとし、それを叶えらない自分を責めてしまう
・女性である自分の身体に嫌悪感を抱くことがある
・母のようになりたくないのに母親になりたいと切望する

はい、

その答えは、母と娘です。

あなたが女性だとして、もしかしたら、
まるで自分と同一人物かのように接してくる母に心悩まされたりしてはいませんか?

最も不可解で厄介な関係は母親と娘

母親は時として娘を自分の分身のように扱います。
しかも当然のごとく。

これが娘に耐えがたき苦しみを与えるのです。

それはまるで

何もかも与えられているのに決して逃れられない
鳥かごの中に閉じ込められているかのような。。。

母娘の関係にこうした悲劇が起きやすいのは、娘が母親と同じ身体を持っているからです。
母は、自分自身の様々なトラウマや劣等感を娘の「身体」に映し出し、しつけという名の支配をし続けるのです。

それこそが、プラトニックな近親相姦、とも呼ばれる、母の呪縛なのです。

近親相姦、母の呪縛、、、、大分重くなってしまいましたね。。。

でも抜け出す方法はあります。
私はこれで9割方抜け出せましたから。

その、母の呪縛から抜け出す方法とは

母から背負った偽りの罪悪感と折り合いをつけること

なのです。

 

母の呪縛の影響

ところで、改めて母の呪縛、について解説します。

いくつになっても、母親から離れても、内側から何かを強力に禁止されたり支配される感覚のことです。

これは、父親よりも圧倒的に母親の影響が強いです。

母の呪縛は例えば、こんな感覚に現れます。

人からはきれいだね、と言われても自分は醜いと感じる
異性とお付き合いすることになぜか抵抗がある
人生がむなしい、無価値観を感じる、自己主張が苦痛、人に合わせすぎて疲れる、、、、

なども、大抵、母の呪縛と関係しています。

母の呪縛は持っていていいことはほぼないですね。
不自由だし、窮屈だし、人生楽しめないですから。

 

母の呪縛 唯一の良い所(?)

しいて、いいこと、があるとすれば、
強烈な母子密着による疑似安心感、を得続けられる、ということです。

それは
赤ん坊の頃、お腹いっぱいオッパイをもらえれば、他にはなにもいらなかった、、、
あの母子密着状態、母=わたし、の精神状態、に近いです。

それもそれである意味「美しい物語」なのかもしれませんが

それでは、個人として生まれてきた意味が、ほぼないと思います。
なぜなら、ただ盲目的に母親を癒すためだけの存在となってしまうわけですから。

そこで、母の呪縛から解放されることが必要なのですが

その前に、もっとシンプルに

母の呪縛ってなに?

 

母の呪縛の正体は個人的な感情

 

 

そうなんです!

実は、、、驚くほど単純なことでした。

そう、呪縛の正体は、ただの母親の個人的な感情だったのです。

もし彼女が過去に
父親や付き合っていた男性に暴言を吐かれて嫌な思いをしたのなら

男性にネガティブ感情を抱き続けている可能性が高いですよね。

すると
その場合の呪縛は、

男性は女性に冷たい、女性を傷つける
→男性には近づくのはストレスだ
→付き合うことに抵抗を感じる

といった構図です。

ああ、、、なんたることでしょう。

ただの一人の女性の個人的な感情に過ぎないのに。

母の感情は強力に子供たちを支配します。

子供は何の疑いもなく、母の感情を受け取ってしまうのです。

母親もただの不完全な人間に過ぎません。

あなたはあなた。

解放されるには
その心理的なブロックが、母親の呪縛だと気づいたら、
そこに境界線を引いて、手放す準備を始めればいいのです。

母の呪縛の正体は母の個人的な感情

母娘の関係は最も不可解で困難だけど罪悪感と折り合いをつければ「母の呪縛」から解放される

-トラウマ, 家族の問題

Copyright© こころを回復させて自分らしさと再会し愛情深い人間関係を育むブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.