未分類

女性性被害S.Iさんは〇〇パーソナリティ障害?

更新日:

こんにちは、こころ回復セラピストのけいこです。

東京で、親子関係こじらせ問題解決、トラウマ解放、恋愛相談、結婚したいのにできない問題、生き方相談等をしています。

今回は。女性ジャーナリストS.I.さんがTBSのY氏を訴え勝訴したケースに感じた違和感から、彼女があるパーソナリティ障害かもしれないと感じたので、全くの独断と偏見で述べたいと思います。

なぜ酩酊していた?

このケースを見て真っ先に感たのが、、、なぜ酩酊?

 

というのも、画面から伝わってくるS.I.さんのイメージは、まじめで抜け目がなく、正義感の強い女性。そんな彼女が自身のお酒の適量を知らないわけがない。

なぜ酩酊状態に陥っていたのかが不思議でなりません。

 

アルコール依存だったの?

アルコール依存症の方は、一度辞めても、ささいなきっかけでいとも簡単に逆戻りするので、もしかしたら?と疑いたくなりました。

 

ですが、それよりも不思議に感じたのは、彼女の抜群の演技力です。

 

もしかして演技性パーソナリティ障害?

 

外国メディアでの迫真の涙のインタビュー、記者会見での豊かな表情、路上での堂々たるスピーチ、、、全てがある障害の典型だと思われてくるのです。

 

それは、演技性パーソナリティ障害

最近は、パーソナリティ(障害)、とは言わないようですが、以前そう言われていたものです。

 

演技性パーソナリティ障害とは?

演技性パーソナリティ障害とは、性的魅力で人を操作する傾向が強い人格的特徴のことです。

演技性パーソナリティ障害の女性の演技力が発揮されるのは、まさにこのようなケースです。

その抜群の演技力で性被害者を装い男性に復讐する

痴漢の被害者として男性を訴える女性も、演技性パーソナリティ障害の典型ですね。

過激な発言にはなりますが、彼女たちは、女性の涙に世間が弱いことを熟知した上で演技しています。

 

彼女にかつて何があったかは知る由もありませんが、このケースも、そう思えてならないのです。

このような女性にターゲットにされた男性はたまったものではないですよね。

本当に災難だと思います。

男性の皆さん、酩酊した女性と親密になるリスクはあまりにも大きい、ということを肝に銘じておいてくださいね。

.........................................................................................................

 

けいこの(電話や対面)カウンセリングやセラピーにご興味のある方は、まずは無料のメールマガジンにご登録してみませんか?(週3回ほど、ご挨拶や心についてのお話をさせていただきます)

 

メルマガ登録(トラウマを解放して自分軸を育みたいあなたへの無料メールマガジン)はこちらからです。

 

こころ回復セラピストけいこ

プロフィール/メルマガ説明/カウンセリングの予約/お問い合わせ

たくさんの人が今より恋人とステキな関係になれた『愛し愛され上手タイプ』無料診断

-未分類

Copyright© こころを回復させて自分らしさと再会し愛情深い人間関係を育むブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.